初めての方、大募集!ホントは簡単な株投資で在宅高収

2009年11月22日

普通国債の発行額が過去最大に

2010年度の国債発行計画によると 新規国債と借換債を合わせた普通国債の発行額が 140兆円超となり 過去最大を更新する見通しであることが 明らかに。

国債の大量発行は、長期金利の上昇の危惧が。
政府はデフレ局面をアピールしていますが、微妙なバランスが崩れそうな感じ。

これからは 長期金利を見ながら対処。
特に 低金利政策のアメリカと日本の差は注目。


にほんブログ村 株ブログへ


posted by 桜田東吉 at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。